キャビテーションを自宅で使う方法と効果に関する評判

キャビテーションを自宅で使う方法と効果に関する評判

美容機器は目覚しい進化を遂げていて、なんと自宅で使える「家庭用キャビテーション」も発売されています。

 

スリムな女性

 

キャビテーションが自宅でできれば、わざわざ高いお金を出してエステサロンに通う必要はありませんし、いつでも好きな時に使えます。

 

回数も無制限ですからずっとキャビテーション効果を持続できますが、エステサロンと同じ効果を得られるのでしょうか。

 

疑問

 

自宅でキャビテーションをするには?

 

業務用のキャビテーションだと、しっかり講習を受けて練習を重ねたプロが使用するので素人では使いこなせません。

 

こう聞くと自分では使いこなせないのではと思うかもしれませんが、特殊な機械であっても家庭用ならば難しいということはないでしょう。

 

誰でも簡単に操作できるように開発されているのが家庭用キャビテーションですから、説明書を一度読めばすぐに使えるようになります。

 

ただし使用頻度や使用時間に関しては、メーカーによって上限が決められている機種もあるので、必ず説明書をしっかり確認することが大切です。

 

また、中には「バキューム」や「赤外線」、「EMS」など他の機能が搭載されているものがあります。

 

こういった機能はキャビテーションと併用することで痩身効果を高められるので、必ず併せて使いましょう。

 

家庭用キャビテーションは本当に痩せる?

 

家庭用キャビテーションで痩せられるかどうかは、残念ながら本人次第です。

 

というのも、家庭用キャビテーションは業務用よりも出力レベルが低いので、脂肪細胞膜を破裂させるにはかなりの回数をこなさなくてはいけないからです。

 

また破裂させる力も弱いので、食事制限や運動、リンパマッサージなどを併せて行う必要があります。

 

ウォーキング

 

逆に言うと、こういったプラスアルファのダイエットを取り入れないと効果が得られないので、キャビテーションだけで痩せるとは思わない方が良いでしょう

 

自宅で使えるキャビテーションの良いところは、いつでも何回でもキャビテーションができるということです。

 

ただ、エステサロンなどよりは効果が低いこと、他のダイエットを並行して行わなくてはいけないなどデメリットもあります。しっかり理解した上で購入を検討しましょう。

キャビテーションエステランキング